6人抜き


今日は侵入してくる人が多くて6人抜きをしてしまった。

いつもは同じ人ばかり入ってくるんだけど今日はいろんな人が来て、いろんな戦い方ができたのでUPしてみた。

動画を結合する練習も兼ねている。

6人目も倒したけど、もう集中力が続かなくて怖くなってやめた。

ダークソウルの対人はいまだに興奮する。侵入の音が聞こえると指がピリピリする。

夜中にジョギングをしてるが、途中にある駐車場で、暗闇の中、いつも小汚い爺さんが車のそばにしゃがんで何やらごそごそしてて怪しいと思ってたんだけど

よく見ると車の下に子猫がいついていて、爺さんが毎日毎日、自転車できて餌をやっているのだった。

爺さんは猫に「ニャーオ」を名付けてるらしく「ニャーオ、これも欲しいのか?食べるか?」などと話しかけていて、

猫も「ニャーオ、ニャーオ」と甘えた声で返事をしていてまさに相思相愛の仲のようだった。

それが先日、猫が住処にしていた車が無くなっていて、そのせいか猫もいなかった。

少し心配になったが案の定、ある日猫のいない駐車場でオロオロとしている爺さんがいた。

「おーい、ニャーオ、ニャーオ」と泣きそうな声で自転車でフラフラと帰っていった。

 

Yahooマネーが廃止されてpaypayに統合されるというのは以前から告知されててわかってたんですが

私は長年ヤフオクでYahooマネーが30万くらいたまってて、スマホをあまり使わない私はpaypayなんてよくわからなくて心配してたんですが

移行は結構簡単にできました。

paypayアプリは認証にはSNSが使われますが、アプリを使用するスマホはSIMが入ってなくても大丈夫です。

認証だけガラケーSNS付き格安SIMスマホでやればOK。

ただ、この移行ツールが10/1から使えるようになったんですが、それまでが不安で不安でしょうがなかったですね。

検索すると「Yahooマネーが使えなくなるので、10/1までに移行しないといけない」なんて逆のことを書いてるサイトまであったりして、

ちゃんと「残高は移行が済むまで無くならない」ことをわかりやすく書いといてほしかったですね。

いまだにYahooマネーをまだ持っててスマホを持ってない人はどうするつもりなのかわかりませんが。

 

 たとえばこの説明ページ

Yahoo!マネーの引き継ぎ - PayPay

Yahoo!マネーの残高がなくなってしまうのか?という疑問に

なくなりません。引き継ぎをすることで、Yahoo!マネーの残高がPayPay残高に統合されます。」

とあるが、引継ぎをしないとどうなるかの答えになっていない。

逆に不安をあおる

 

郵便局から電話があって、10日も前に配達に来た郵便物が不在で届けられず、郵便局に取り置きのままになってるのだそうだ。

私が不在表も入ってないしどういうことかと問い詰めると、配達員は不在表をドアポスト(ドアの新聞受け)に入れたという。(かえって確認してみたら確かにあった)

私は新聞も取ってないし、ドアポストなんて毎日確認しない。郵便の不在表はいつも郵便受けに入ってるし、なぜドアポストなんかに入れるのかというと、

それが郵便局の決まりなのだそうだ。ドアポストがある家の場合、不在表はドアポストに入れ、郵便受けには「ドアポストに不在表を入れました」という小さい紙を入れるのが定められたルールなのだという。

いやそれはおかしい。

不在表をドアポストに入れるからそんな紙が必要なのであって、不在表を郵便受けに入れれば済むことだろう。なぜドアポストという発想が出てくるのかと。

いろいろと問い詰めた結果、ドアポストに入れないと「本当にドア前まで配達に来てチャイムを鳴らしたのか」「在宅かどうか確認せずに郵便受け不在表を入れて帰る配達員がいるんじゃないか」というクレームが来るからそうしてるのだそうだ。

な、なるほど、それは説得力あるな。

また、ほんとにサボって不在表だけで済ませる配達員もいそうだ。というかその可能性のほうが高そう。それを防ぐためのルールなのか。

話してみないとわからないものだ。

ただ私は何十年もアパート暮らしで、ネットでものをよく買うが、不在表はいつも郵便受けに入っている。要するに多くの配達員はルールを守っていない。

たまたまルールを守ってるひとがドアポストに入れたって私は困る。

それ以上責めたところで、私としては今後正しくドアポストに入れられるようになるより、今まで通り郵便受けに入れてほしいので複雑な心境だった。

涼しくなってきたのでダークソウル。ほぼ2週間ぶり。

これ1人目と3人目同じ人か~。2人抜きして3人目で負けて次の動画で返り討ちにしたと思ってたのに

これは別の人だったのか。

魔法を打ちつつ突進してきて月光の大剣ブンブンという戦法が全く同じなのだが

同じ人の別キャラじゃないのかな。

モグラは日に当たると死ぬ」と世間では誤解されてきた。

その理由は、モグラというのは一生のほとんどを土中で過ごし、死ぬのも当然土の中なので死んでも人の目に触れることは無い。

故に人間がモグラを見ることができるのは、たまたま地面の上で弱ったり死んだりしたモグラである可能性が高い。

そのためそれを人が見た時に、「日に当たっから死んだのだ」と勘違いしたもの。

これは結構興味深い心理的な錯覚だと思ってて、他にそういう例がないだろうかと考えていたが、

ネットでよく言われる「人間は扇風機にあたりながら寝ると死ぬ」というのがそれに近いと思う。

扇風機にあたりながら寝ても死ぬような医学的な根拠はないそうだが、

これはおそらく扇風機を付けたまま熱中症など何らかの原因で死んだ場合、当然扇風機はつけっぱなしになってる。死んだら消すことはできないのだから。

エアコンをつけて扇風機を使わない人、エアコンを付けずに扇風機を付けない人だって

当然寝てる時に死ぬことはあるのだが、その時はだれも扇風機のことなど注視しない。

モグラの例と同じである。

扇風機を付けたまま寝た人が死んだら、当然扇風機をつけっぱなしになってるはずで

それを見た人が「人間は扇風機にあたったまま寝ると死ぬのだ」と思ったのだろう。

推理小説なんかの心理トリックに使えそうだな。

今日は普段より少し涼しいから、久々にダークソウルだ

負けた。黄金の残光なんか使いやがって、残光に仮面に巨人の鎧って典型的な対人用装備。そんなので勝ってうれしいのか。

返り討ち。私の個性的な装備を見ろ。負けて悔しかろう。パリイがうまく入った。

グレートクラブにスモウ装備。うっかりバクスタ取られてしまい1発で死亡。

 

 

これも返り討ち。

だからねー、本気でやったら勝てるのよ。

でも相手が強いやつかどうかわからないのに本気でやって、瞬殺で圧勝したってつまらないというのがどこかで働いて負けてしまうのだ。